2011年11月26日

1/144 HGUC RMS-179 GMU

えーかげん遅くなりましたが、やっとこジムUで更新('〜')
出張疲れでだれてましたw
そして積みプラがどんどん増えて行くのだ('〜')
作りたい物も作りかけのも一杯あれど時間が足りないねぇ



1/144 HGUC RMS-179 ジムU(バンダイ)
1400円


HGRMS17900.JPG

一年戦争において地球連邦軍を勝利に導いたRGM-79 ジムの発展型(改修機)。
コストパフォーマンス優先で戦力向上を図った為、主武装を精度の低いビームスプレーガンから、ガンダムに匹敵するエネルギー充填型BR-S-85系ビームライフル(AEボウワ社製:出力1.9MW)とし、コクピットには全天周囲モニターを採用。
主機の換装やサブセンサー設置などの近代化改修が行われたものの、目を瞠る程の性能向上はなく、ジムのマイナーチェンジ版の域を出ていない。

これらのアップグレードによって、カタログスペック上は装甲を除きRX-78 ガンダムを上回るものの、グリプス戦役時には既に旧式化しており、次々と繰り出される当時の新型機の前に苦戦を強いられた。
後に多くの機体は退役するか、ジムIIIに改修されたが、新型機配備が間に合わない&運用面での使い勝手の良さからか、一部の機体は次々世代機のジェガン登場後もなお現役で稼動していた。

従来のジム(先行量産型)をアップデートした機体には「RGM-79R」の型式番号が、RGM-79CR ジム改高機動型を経てグリプス開発基地にて新規に製造されることになったジムIIには新たに「RMS-179」の型式番号が振り当てられた(「RMS-179」とは別に新規生産の「RGM-79R」の型式番号を持つジムIIも存在する)。
エゥーゴも元々の戦力自体が反ティターンズの連邦宇宙軍を中心としていたこともあり、設立してしばらくは連邦軍の主力を担っていたこの機体の機体色を変更して主力機として使用していた。


-Wikipedia ジムUより抜粋-

元々は近藤和久の書いたジムのディティールアップ版ですねー




【前後左右】

HGRMS17901.JPG

HGRMS17902.JPG

HGRMS17903.JPG

HGUCジムVベースのキットなので、胴体と足首は同じ物です
故にジムVの緑色のパーツを移植すれば
なんちゃってエゥーゴカラーに出来ます('〜')ちょっと緑が濃いですがー

てか相変わらず箱にはZガンダムとか書いてるのに
デザインはガンダムUCのカトキ版です
値段もHGUCジムの倍の割にボリューム不足な微妙なキットですねー
まぁジムUがHG化しただけで喜ばしい所では有りますがw



【付属品】

HGRMS17904.JPG

ビームライフル
ビームサーベル
シールド

以上

最近のHGUC恒例の大量の手首は付属されていません
ジムVと比べて武器も手首も少ない、でも値段は100円しか違わない・・・
凄く割高です・・・4個買ったけど('〜')
ミサイル無しジムVとなら100円差でも納得な感じですがねー
内容的には1200円程度のボリューム?



【可動範囲とか色々?】

HGRMS17905.JPG

HGRMS17906.JPG

HGRMS17907.JPG

HGRMS17908.JPG

中身はジムVと同じような物なんで、可動もジムVと同じですねー
個人的には肘関節はHGUCジムと同じ構造が良かったです
肘の丸モールドは一体何なのか悩まされます('〜')



HGRMS17909.JPG

HGRMS17910.JPG

まぁでも肘の二重関節の御陰で
ビームサーベルを抜くポーズが取れるんですけどね('〜')



HGRMS17911.JPG

HGRMS17912.JPG

相変わらず巨大なビームライフルです
ジムVのボリュームがあれば気にならなかったんですが
シンプルなジムUが持つと巨大だ・・・
まぁでもガンダムMkUのライフルよりは小さいし、こんなもん?



HGRMS17913.JPG

シールドもジムVと同じものです



HGRMS17914.JPG

HGRMS17915.JPG

HGRMS17916.JPG

HGRMS17917.JPG

HGRMS17918.JPG

HGRMS17919.JPG

旧キットのジムUと比較
やっぱ旧キットのがジムUらしく思うのは懐古厨の悪い癖?
HGUCのが格好良いとは思いますがw
でもZガンダムの設定画に近いのは旧キットですねー
時間が取れたらジムV共々いじって旧設定版にせねば・・・



HGRMS17920.JPG

HGRMS17921.JPG

HGRMS17922.JPG

HGUCジムと比較
ジムの近代改修版らしくて良い感じ?
にしてもHGUCジムは良いキットですね('〜')



HGRMS17923.JPG

HGRMS17924.JPG

HGRMS17925.JPG

HGRMS17926.JPG

ジムV(ミサイル無し)と比較
ミサイル無しでもジムVのがボリューム有りますねー
パーツ流用されているので、ジムUの強化版ぽさが出てて良いかも?



HGRMS17927.JPG

HGRMS17928.JPG

ジムVと同じ構造なので、ジムUにも
HGUCガンダムMkUのバックパックが付けれます



HGRMS17929.JPG

と、言うわけでスーパージムUです
Gディフェンサー付けても大して強そうじゃないですね('〜')



HGRMS17930.JPG

HGRMS17931.JPG

そんな訳でHGUCヘイズルのバックパックも付けれます
A.O.Z臭の漂うジムUになった・・・
ティターンズカラーに塗れば合う・・・か?
いや、やっぱ駄目だ('〜')



HGRMS17932.JPG

HGRMS17933.JPG

シールドブースターも付けてみた
やっぱ変だ('〜')高機動型ジムU?



HGRMS17934.JPG

肩のバーニアが二分割じゃ無くなったのが嫌ん
まぁ中に仕切りを入れればいいだけですがー



HGRMS17935.JPG

肘曲げたら○モールドが、有らぬ位置に行くのも嫌ん
こいつはどうした物か・・・
関節の軸位置が違うからなぁ・・・ふむん



HGRMS17936.JPG

足首がカトキスリッパなのも嫌ん
切った貼ったで形状を変えるか
それともHGUCジムの足首を移植して形状変更するか
どっちが簡単かなぁ('〜')



HGRMS17937.JPG

関節の○モールドが、悉くマルイチモールドなのも嫌ん
後、脹脛の形状もちょいと違う('〜')
関節のモールドは削ってしまえばいいだけですねー
脹脛も削って形状変更かな?
膝も何か長くなってるので切り飛ばしてしまいたい所

以上、メモ代わりの記述でしたw



HGRMS17938.JPG

ジム〜ジムVのTV版本編のジム達('〜')
ジェガンは名前がジムじゃないので割愛w



HGRMS17939.JPG



【総評?】

あーだこーだ気に入らない所は一杯ありますが
キット的には割と気に入っています('〜')
プレミアムバンダイのデザートカラーも3つ注文したしな!

さてと、残りの3つはエゥーゴカラーとかネモカラーとかティターンズカラーに塗ったり
したい所ですが、塗装する暇が無いな・・・
とりあえずチマチマと隙を見て改修して遊んでよう('〜')









この記事へのコメント
GMU、素直に格好良いとは思いますが、
確かに割高感が満載ですねぇ。
量産機なんだし、もっと安くしても売れるん
じゃないかなぁ。
この値段なら、バズーカも欲しかったです。
って、GMUにハイパーバズーカの設定、
ありましたっけ???

改造ベースにして、管理人さん版のフル可動GM、
そしてGMUが見たいです。
AOZ版はなにか似合わない。。。かも。
Posted by terra at 2011年11月26日 06:27
>terra様

何故こんなにも薄い内容で高いのか・・・
ジムVが物凄くお買い得に見えてきますw
Z時代の連邦MSなんで、ガンダムMk2のバズーカ辺りなら良さげですねー
何気にパワードジムにも付属してますし('〜')

作りかけキット多過ぎなんで、いつになるやらですが
ジム系は色々作りたい所ですw
Posted by RGM79 at 2011年12月04日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。