2012年01月06日

1/100 FAM-RV-S1T TORUNFAM & FAM-SP-11 SLING PANNIER

2012年一発目は1/100トゥランファムwithスリングパニアーです('〜')
まぁ作ったのは去年末ですがー

今年最初に作ったのはトリコロールカラーに筆塗りしたGエグゼス
二個目はエクストリームガンダムのパチ組('〜')
三個目はHGエルガイムかMGフルコーンか、はたまたエンゲージSR1か?
まぁそんな感じです

そして新年早々
HGエルガイム ヘヴィコーティングバージョン
1/144 ランドブースター・スピッツ
1/100 リガード
1/12 憲兵隊スーツ アラン中尉
が積みプラに仲間いり!って増やすな('〜')



1/100 FAM-RV-S1Tトゥランファム(FAM-SP-11スリングパニアー装備)(バンダイ)
1500円

100TRUNFAMsp00.JPG

FAM-RV-S1T トゥランファム

 地球連邦軍は、度重なるアストロゲーターR・Vの攻撃に対し、従来のRVでは戦線を支えるには不十分であると認識し対ARV用の新型RVの開発に着手した。
 FAM-RV-S1バイファムの基本構造をベースに開発されたのがFAM-RV-S1Tトゥランファムで採用決定後は、連邦軍主力RVとして機種変更が進められた。
 従来のRVと大幅に異なる点は、脱出用ポッドがタンデムの複座となり、前方がガンナー、後方がパイロットになっている事。
 又、設計上宇宙空間と地上の両方での使用が可能になっているのが最大の特徴。
 さらにトゥランファムの機動力を最大限に引き出す事が出来るのが専用スリング・パニアーFAM-SP-11でバックパックの交換なしに直接、背部に取付可能。

-組立説明書の機体解説より-


地味にバイファムは見たこと無いのですが、プラモは何個か作ってましたねー
子供の頃は、何故か複座の機体で嫌いだったので、
トゥランファム作った後に説明書を読んで微妙な気分になった記憶が有ります。




【前後左右】

100TRUNFAMsp01.JPG

100TRUNFAMsp02.JPG

100TRUNFAMsp03.JPG

ちょっと胴が太い気がしますが、結構良い出来です
昔は変な構造してるプラモだなーと思ってましたが
今作ってみると、割と塗装に配慮した構造だったんだなぁ、と
胴・肩・肘以外は塗装後に組み立てられる構造になってますねー



【付属品】

100TRUNFAMsp04.JPG

ビームガン
トゥランファム専用ポッド
平手x左右

以上

スリングパニアーは取り外し不可です
まぁ外そうと思えば外せると思いますがw



【可動範囲とか色々?】

100TRUNFAMsp05.JPG

腕は水平まで上がります
足は装甲が干渉するので、これが限界です
肩のバーニアは個別に可動します



100TRUNFAMsp06.JPG

肘・膝共に45度程度の可動です
まぁ昔のキットなんで、こんなもんですねー
足首の接地性もイマイチです

あと可動部分はハッチ以外は全てポリキャップが使用されています



100TRUNFAMsp07.JPG

首は割と良く動きます



100TRUNFAMsp08.JPG

100TRUNFAMsp09.JPG

前後ハッチは開閉可能です



100TRUNFAMsp10.JPG

100TRUNFAMsp11.JPG

ポッドの羽は折りたたみ可能



100TRUNFAMsp12.JPG

トゥランファム胴体に脱出ポッドを収納可能



100TRUNFAMsp13.JPG

100TRUNFAMsp14.JPG

100TRUNFAMsp15.JPG

100TRUNFAMsp16.JPG

100TRUNFAMsp17.JPG

スリングパニアーも各部が可動します



100TRUNFAMsp18.JPG

ブースター先端のカバーが開閉して、内部メカも再現されています



100TRUNFAMsp19.JPG

ビームガン装備



100TRUNFAMsp20.JPG

100TRUNFAMsp21.JPG

腕の付け根にスイング可動が有るのでビームガン両手持ちも可能です
もうちょっと肘が曲がってくれれば、尚良かったですがw



100TRUNFAMsp22.JPG

100TRUNFAMsp23.JPG

100TRUNFAMsp24.JPG

コトブキヤのアクションベースフライングを使って飛行状態に
羽根付きだから浮いた状態で飾ったほうが映えますねー



100TRUNFAMsp25.JPG



【総評?】

昔の記憶通り、出来の良いキットでした
色分けも割と良く出来てますねー
胸のネービーブルーと頭の白ラインとスリングパニアーの羽を白く塗れば大体OK?

一応バーニアとビームガンをグレーで塗って膝間接部も白く塗っていますがw
まぁ脱出ポッドは全塗装確定ですが('〜')

てかトゥランファムて売れてないですねー
このキットも模型屋の守護神か?てぐらい長い間売れ残ってた物です
再販されたけどトゥランファムは、また売れ残るのだろうか?
そして俺はバイファムとネオファムは作るのだろうか?







posted by RGM-79 at 22:39| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トゥランファム、格好良いですね。
そんなに不人気とは思えません。

1/100のスタイル少しマッチョですが、1/144の方がよさげ
かもしれないですね。

何やら、フル可動した記憶があったのですが、
気のせいだったのかなぁ。。。
今のMGのフレームと二個一すれば、面白いかもしれない
ですね。
しかし、それよりもR3シリーズで出して欲しいなー。
Posted by terra at 2012年01月08日 07:11
>terra様

太目ですが良いキットどと思うんですがねぇ
1/100も1/144もトゥランファムだけ前回再販分が売れ残ってますねー

一応可動自体はフル可動ですが、可動範囲が狭いのが難点w
関節だけ最新のマテリアルを使ってバージョンアップすれば、結構化けるんじゃないかとは思います

でもやっぱR3が終わってしまったのが悔やまれますねー
まぁでもR3自体何か欲しいものと微妙に違うアレンジとかスケールで出してきてたからなぁ・・・
終わるべくして終わったシリーズですねー
ドラグナーは出て欲しかった('〜')
Posted by RGM79 at 2012年01月17日 23:21
トゥランファムは知らない人も多く…
・夕方5時に放送時間移動…見られない学生増えた(ビデオなんてない時代)
・そもそも放送打ち切りでトゥランファム知らない地方の人も多い
・開始当初は盛り上がり、徐々に不人気になっていった番組…
Posted by B at 2012年02月02日 23:33
>B様

バイファムも打ち切りアニメだったんですか・・・
トゥランファム自体の知名度が低くて人気が無いんですねー
売れ残るのも納得ですね('〜')情報ありがとうございましたー
Posted by RGM79 at 2012年02月04日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック