2014年09月29日

1/100 HGSF05 RX-99 NEO GUNDAM


むう、コンテスト用に何作るか悩んだり作ってたりしてたら
ブログ放置してました。

その間1/35V号突撃砲B型とか1/100ジムとか作ってました
ジムは間に合いそうに無いですがー

てな訳で、息抜き?にパチ組したネオガンダムでも

久しぶりにこの辺のキットを組みましたが・・・
パチ組するには楽しい感じでした
正直合せ目消して全塗装とかはしたくないですがw



1/100 HGシルエットフォーミュラ91(05) RX-99 ネオガンダム(バンダイ)
1700円

HG100RX9900.JPG

地球連邦軍汎用多目的型試作MS
MOBILE SUIT RX-99
ネオガンダム

ネオガンダムは、アナハイム・エレクトロニクス社がシルエットフォーミュラプロジェクト(SFP)で得た技術をもとに、今までのガンダムタイプMSのコンセプトを導入して製作した機体である。
連邦軍にはRX-99として登録されているが、アナハイム内部のコードはAFX(アナハイム・フォーミュラ・エグザミネーション)-9000である。
同社では、既存のノウハウでも有効であれば採用することが往々にしてあり、この機体にもパシロットと実用データの生還率を向上させるためコア・ブロックシステムが採用されている。
また、バック・パックに装備されるビームサーベルは、コア・ファイター時にビームガンとして機能する。

この機体に装備されるG-バード(G-B.R.D)はS、バストライナーやメガバズーカランチャー、メガライダーなどの機動力を持つビーム兵器、またはサブフライトシステムなどの延長線上にある武装で、サナリィから非合法に入手したヴェスバーのノウハウを導入し、ジェネレーターを内蔵した上で徹底的に小型化したものである。
G-B.R.Dとは、ジェネレイティブ・ビーム・ライフル・デヴァイス(Generative Beam Rifle Device)の略称。

STORY
宇宙世紀0123年。
アナハイムの試験部隊を率いる元連邦軍大佐のアイトール・ホルスト艦長は、C・V(クロスボーン・バンガード)のMS試験部隊”ダーク・タイガー”の襲撃を避けてゼブラゾーンの遺棄されたコロニーに逃げ込む。
ところが、そこには戦いを捨てた元ネオ・ジオンの軍人たちが隠れ住んでいた。
ブレイウッドにおいてMS試験部隊の隊長を務める元ネオ・ジオン軍のパイロット、カール・シュビッツ大尉の仲介もあり、彼等の協力を得ることが出来たブレイウッドのクルーは、彼等と共にゼブラゾーンからの脱出を試みる。
しかし、脱出できたのは唯一トキオ・ランドールが乗るブースター装着型RXF91だけだった。
そのRXF91も、C・Vの追撃を受け機体が破損し、月に到着するのがやっとだった。
アナハイムの月面工場で、シルエットフォーミュラに続く機体として開発されていたRX-99を託されたトキオは、ブレイウッド救出のため、再び出撃する。

-ネオガンダム組立説明書より抜粋-

アナハイムがスパイ行為(連邦からの横流し?)で作ったF91のパチ物RXF91
それで培った技術の集大成的なMSがネオガンダムです
シルエットフォーミュラ91の漫画では、上記内容の後ラスボスのネオガンダムが出てきます
同型機でのラストバトルっちゃーブルーディスティニーみたいな感じ?




【前後左右】

HG100RX9901.JPG

HG100RX9902.JPG

HG100RX9903.JPG

肩が箱っぽいのと、胴が短く脚が長いのがちょっとアレですが
スタイルは割かし良いんじゃ無かろうか?
キット的には多少パーツの合いが悪かったり
多色成型パーツの不満点が有ったりはしますがー



【付属品】

HG100RX9904.JPG

G-バード
ビームシールド
ビームサーベルX2

以上

G-バードは大きいのでポーズが取らせ辛いのが難点
ビームシールドは真っ直ぐ取り付けると肩に干渉します
ビームサーベルはビーム刃と柄が一体成型(クリアグリーン1色)です

ん、何か付属武器の仕様がイマイチだなぁ
手首は可動指仕様なので、武器持ち用の手首とかは無し



【可動範囲とか色々?】

HG100RX9905.JPG

横方向はこんな感じ
脚の付け根はボールジョイント接続なので、この開脚が限界
最近のガンプラに比べれば動きませんが、それでも及第点じゃないですかね?
当時のガンプラの標準的な可動範囲



HG100RX9906.JPG

肘・膝共に90度前後の可動
よほど派手なポーズでも取らそうとしない限りは
必要十分な可動範囲かな?



HG100RX9907.JPG

腰はこれくらい捻れます



HG100RX9908.JPG

HG100RX9909.JPG

コアファイターは着脱可能



HG100RX9910.JPG

HG100RX9911.JPG

外した後は、当然コアファイターに変形します
つっても、めっさ簡単な変形ですが



HG100RX9912.JPG

HG100RX9913.JPG

HG100RX9914.JPG

コアファイターはG-バードと合体します
攻撃力はネオガンダムと同等の高機動戦闘機?



HG100RX9915.JPG

HG100RX9916.JPG

HG100RX9917.JPG

ビームシールドは、シールド発生時の物と非発生時の物が付属
アームとか無しに腕に直接取り付ける辺り、F91とかよりチャチな感じ



HG100RX9918.JPG

腕の可動範囲的にビームサーベルを抜くポーズは出来ません



HG100RX9919.JPG

ビームサーベルは割りと長めで見栄えは良し



HG100RX9920.JPG

HG100RX9921.JPG

HG100RX9922.JPG

HG100RX9923.JPG

G-バード装備
長物の射撃武器で格好良いんですが、動きが限定されてポーズ取りにくい



HG100RX9924.JPG

同スケールのゾゴックと比較
ゾゴックでかーい
でもやっぱネオガンダムのが強そうだ
グフとかで比較すりゃ良かったかな?



HG100RX9925.JPG



【総評?】

1992年9月発売のキットなんで、22年前のキットですね
一応F91シリーズより改良されていますが、まぁほぼ同じ構造
にしても22年前でガンプラは進化しましたねー
シルエットフォーミュラの時点でも初代ガンプラから凄い進化してますがw

まぁあれですね
前回ガルスJじゃなくRジャジャを二個一でHGUC風に作ろうとしてたんですが
いやー作らなくて良かったー
ビルドファイタートライでRギャギャが発売されるじゃんw
Rギャギャ、まんまRジャジャじゃんw
小改造して塗装するだけで理想に近いRジャジャが手に入りそうで嬉しい
本当、RジャジャじゃなくガルスJにして良かった('〜')









この記事へのコメント
ご無沙汰しております!?
お元気でしたでしょうか?

ネオガンダムとはこれまた派手な。。。
F91とはあんまり似てないですね。
MG化されることはなさそう。。。

Rギャギャ、びっくりしました。
Rジャジャも出るのかしらん。
Posted by terra at 2014年09月30日 00:26
>terra様
とりあえず元気にはしていますw

ネオガンダムとかシルエットフォーミュラ関係はMG化しないでしょうねぇ

RギャギャのデザインからしてRジャジャは出るでしょうねー
頭の角と肩の刺があれば出来そうだし?
Posted by RGM79 at 2014年10月07日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック