2016年03月21日

1/100 ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS

また間が開きました
まぁこの時期は仕事で死んでるから・・・と言い訳
そんな中、冒険者INのコンテストのキャラ部門に出すべく
無理やり未完成で提出したプラモを晒します

本当はギラギラの艶々でデカールもギラギラな感じで作る予定でしたが
完成?したのはギラギラの半艶のデカールも墨入れも無しな物体
まー形になっただけ良しとしますかね?



1/100 ASW-G-08 ガンダムバルバトス(バンダイ)
2500円

100BARBATOS00.JPG



ガンダム・バルバトス

約三百年前、文明を衰退させるほどに人類が自らを追い込んだ<厄災戦>。
<バルバトス>はその時代に製造された古いモビルスーツである。
当時の技術をもってしても<エイハブ・リアクター>を二基搭載し、高出力で並列稼働させるのは非常に困難だったため、<ガンダム・フレーム>を採用した機体で72機がロールアウトした。
その72機全てに個体名が登録されており、<バルバトス>はガンダムの名を冠する希少なモビルスーツの一機である。
高出力、高機動によるパイロットへの高い負荷は、リアクター内で真空素子が相転移した際に発生する<エイハブ粒子>を用いたイナーシャルコントロールによって軽減を実現。
リアクターの前面にコクピットが配置された構造はこのためである。
同フレームの機体の中でも<バルバトス>は汎用性を重視した調整がされており、各種兵装への換装を行うことであらゆる環境に適応できる可能性を秘めている。
現在も存在が確認されている機体は<バルバトス>を含めて26機に留まり、その希少性は極めて高いと言える。
前時代のモビルスーツであるため、三日月・オーガスが搭乗した当初は、装甲なども剥がれ落ちた状態だったが、<テイワズ>の技術者たちによって、三百年前の姿を取り戻した。

---組立説明書より抜粋---

三百年前の機体が無双出来る辺り、MSは特に進化してなかった世界ですかね?
まぁグレイズとかのが高性能だけど阿頼耶識システムの有無の差程度なのか?



【前後左右】


100BARBATOS01.JPG

100BARBATOS02.JPG

100BARBATOS03.JPG

100BARBATOS04.JPG

ガガっと塗装したササっと組んだ直後の撮影なので
ポーズ付けは最小限でw
急いで塗装したので濃い目のベタ塗りで塗装
妙に厚塗りになったんで、マスキング剥がした時に周辺がジャミジャミにw
各部の赤い模様?電源マーク?はマスキング無しの筆塗り一発勝負
だので、ヘロヘロのグニャグニャですな(’〜’)



【付属品】

太刀
バルバトス用滑空砲
平手x左右

以上

滑空砲も使用してない手首も未組立なので写真は無し



【可動範囲とか色々?】

可動範囲の撮影は無しで




100BARBATOS05.JPG

仮組した時に、妙に腰が短く手足が長い気がしたんで
ボールデンアームアームズで簡易に胴を延長
ボールジョイントの軸分長すぎた&周辺構造をでっち上げなかったせいで
微妙な感じになってます



100BARBATOS06.JPG

白部分はホワイトとGXホワイトシルバーを1:1で
赤部分はGXメタリックレッド塗装後にクリアーレッド
黄部分はGXラフゴールド塗装後にクリアーイエロー
青部分はGXメタリックダークブルー塗装後にクリアーブルー
フレームは黒塗装後にクリスタルカラーのダイアモンドシルバー

本当はこの後にゴールドメッキ調のデカール貼った後
スーパークリアーVでコートして研ぎだしてやろうかと思ってましたが
そんな余裕は無かった(’〜’)



100BARBATOS07.JPG

100BARBATOS08.JPG

赤い模様部分は
シタデルカラーの赤を筆塗りした後
ガイアカラーの蛍光レッドを更に筆塗り
はみ出た塗料の拭き取りも十分じゃなかったので
ミヨミヨした模様になってるし(’〜’)



100BARBATOS09.JPG

100BARBATOS10.JPG

フレームは最近のマイブーム?
黒下地のダイアモンドシルバー



100BARBATOS11.JPG



【総評?】

キット自体は何だか腰が短いのと
股関節の保持力不足が気になるところですね
あと肩の黄色部分と踵の赤部分が別パーツ化されてないのが
塗装するときに面倒でしたね
時間が有るならさして問題視してなかったですが(’〜’)

コンテストでの得票を気にして1/100のガンダムにした訳ですが
こんな完成度じゃ話になりませんですねw
まーいっかー?







posted by RGM-79 at 22:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 鉄血のオルフェンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか綺麗なバルバドスですね。
超合金みたい。
塗装で遊ぶ見本みたいで楽しいです。

鉄血シリーズはどれもハズレがなく、良さげ
ですね。
最後、急展開してますが、はたして、2期は
あるのでしょうか。
やっぱり、全滅かなぁ。。。
トラウマになりそうなシーンが最後、多いですね。
Posted by terra at 2016年03月22日 00:18
2期はどうなるのでしょう?
秋までの間、MSVで展開とはバンダイも商魂が
たくましいですね。
Posted by terra at 2016年03月27日 18:55
>terra様

んーハイレゾモデル張りにキラキラなものを目指してたんですが
時間の無さに負けてこんな感じで妥協してしまいましたw
鉄血、意外に死人出ませんでしたねー
案外アインもガエリオも生き延びて二期に出て来たりして・・・

鉄血MSV 今の所興味を惹かれるものが無いので、二期までの間に地球外縁軌道統制統合艦隊のグレイズリッター部隊でも組んでますかねw
Posted by RGM79 at 2016年04月04日 01:27
カルタさま〜!

お笑い軍団とともに、御願いします!
Posted by terra at 2016年04月05日 06:10
>terra様

とりあえず後二機グレイズリッターを買い足して、赤い布を何で作るか思案しますかねw
Posted by RGM79 at 2016年05月06日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435420864

この記事へのトラックバック