2019年04月11日

1/144 HGUC? RX-78-2 GUNDAM ver.Ka?

新年度になりましたねーてな訳で久しぶりの更新です。

本日は冒険者inのコンテスト(2個1以上ミキシング)で作った
ガンダムver.Ka[モドキ]です。
完全再現してないわ、気力と体力が中々無くて作業進まんわで
何か突貫作業で作成?
雑な上に仕上げも甘い物体が出来上がった次第(’〜’)



1/144 HGUC+GB+BF RX-78-2 ガンダムver.Kaモドキ
1200(ジム改)+1300(ジムカスタム)+1800(パワードジムカーディガン)+2000(フォーエバーガンダム)
計6300円

144RX782Ka02.JPG
144RX782Ka01.JPG
144RX782Ka03.JPG
144RX782Ka00.JPG



ジム改は腕・足首・バックパック・シールド・サーベルグリップ
ジムカスタムは胴体・足・サーベルグリップX2
パワードジムカーディガンはサーベルラック基部・サーベルグリップ・リアアーマー
フォーエバーガンダムは頭・膝・ビームライフル
の出演です。

パワードジムカーディガンはまーえに偽すーぱーふみなを作った時のジャンクを使用。
フォーエバーガンダムはガンダムG30th単品は売って無いので仕方なく採用。
つーか去年唯一の更新ジム改から続いてパワードジムのバリエキットをまた作ってるとか
カトキジム大好き人間みたいですね(’〜’)




【前後左右】

144RX782Ka04.JPG

144RX782Ka05.JPG

144RX782Ka06.JPG

ジム改+ジムカスタム+パワードジム+ガンダムG30thのパーツと小改造で出来た
ガンダムver.Kaモドキです。

とりあえず膝と脹脛形状は全く再現していないのでモドキかな、と。
作った後で、ジム改の足をベースにすれば割と簡単に出来たのでは…
と思ってコンテスト提出後にダラダラ作ってたんですが、回収後に合わせてみると
ジムカスタムの足よりジム改の足のが2mm位短いのが判明w
(足首のボールジョイントの受け位置の違いの差がありました)
短足になるのも嫌だし今から更に改修するのもアレだったんで
足はそのままにしました(’〜’)

後、コンテスト提出前に妥協して再現しなかったリアアーマー形状でしたが
コンテスト提出後に余剰パーツで適当ジム作って遊んでたら・・・
パワードジムのリアアーマーを採用すれば解決する事が判明w
コンテストから回収後にリアアーマーは差し替えました。
(後から塗ったせいか色合いも若干違ってるし厚塗りだしで雑・・・)

んで回収後に極力ver.Kaぽくデカールを貼ろうとはしたんですが
ver.Kaぽい文字デカールなんざある訳もなく似て非なるものに(’〜’)
注意書き的な個所はRGユニコーン用のデカールで可能な限り再現しましたが・・・

そんな訳で何をどう見てもver.Kaぽいガンダムにしかなりませんでしたw



【可動範囲とか色々?】

144RX782Ka07.JPG

頭部はフォーエバーガンダム(ガンダムG30th)から強奪
追加されてるモールドは全部落として後頭部にモールド追加
頬当て部分にダクトっぽい物を0.2mmプラ板で追加



144RX782Ka08.JPG

ビームライフルもフォーエバーガンダムから強奪
理由は一番ver.Kaに近い形状だから
特に手は加えていません



144RX782Ka09.JPG

膝はジムカスタムの物を切り落とした後にフォーエバーガンダムの膝を取付
脹脛形状に合わせて形状を合わせた他は、ダクトっぽい個所の形状を
0.2mmと1.2mmプラ板を切った貼ったして作成



144RX782Ka10.JPG

胴体はジムカスタムを採用
いじった個所はコクピット周りの形状をver.Kaに合わせたのと
サイドアーマー形状の変更のみ
ただ、塗装はマスキング地獄でした



144RX782Ka11.JPG

足〜アンクルアーマーはジムカスタムを採用
そのお陰で脹脛形状が違います
いじった個所は膝をガンダムの物に変更したのと
脹脛外側にバーニアを追加
関節部のマイナスモールドはマスキングして白く塗装しています



144RX782Ka12.JPG

いつもの位置のビームサーベルグリップはジムカスタムの物です



144RX782Ka13.JPG

腕はジム改をから
肩と肘の後ハメ加工以外は特に何もせず
腕の関節部のマイナスモールドも足と同様マスキング塗装です



144RX782Ka14.JPG

足首はジム改を採用
少し形状を弄って角ばらせたかったが手を付けず



144RX782Ka15.JPG

シールドはジム改の物
デカールはMGガンダムver2.0より拝借



144RX782Ka16.JPG

シールド裏にジム改のサーベルグリップを1本取り付け
もう一本はパワードジムから拝借



144RX782Ka17.JPG

バックパックはジム改の物
右側のサーベルラックはパワードジムの物にプラ板を貼ってでっち上げ
上側の隙間を埋める前にタイムアップになったので諦めて半端な形状に
マイナスモールドはコトブキヤのMSGから



144RX782Ka18.JPG

リアアーマーは最初はジムカスタムでしたがパワードジムの物に変更
白塗装後に余り乾燥時間を挟まずマスキングして黄色を塗ったせいで
白部分の表面にマスキング跡が・・・
後なんか厚塗りしてしまってエッジがダルくなってます



144RX782Ka19.JPG

サイドアーマーは何となくパワードジムの物をベースに
0.2mmと0.5mmプラ板を貼って、バーニア基部は彫刻刀で掘った後
コトブキヤのMSG丸バーニアを貼り付け



144RX782Ka20.JPG

脹脛外側も彫刻刀でバーニア基部を掘った後にMSG丸バーニア貼り付け



144RX782Ka21.JPG

股間のバーニアも形状が気に入らなかったので丸バーニアに置き換え



144RX782Ka22.JPG

頭部はモールド埋めと頬ダクトの追加



144RX782Ka23.JPG

シールド裏にサーベルラック追加
シールド表面形状もver.Kaぽく白部分の段差を追加
そのせいでシールドの塗装もマスキングを余儀なくされました



144RX782Ka24.JPG

コクピット形状はジムカスタムのままだと段差が有るので1.2mmプラ板を貼って
形状をフラットにしました



144RX782Ka25.JPG

バックパックのマイナスモールドの向きがグチャグチャで気に入らない・・・
何故このまま接着したし



144RX782Ka26.jpg

改造中仮組写真
まだシールドにてを加えていない状態です



144RX782Ka27.JPG

塗装して仮に完成させた状態
この状態でコンテストに投入しました



144RX782Ka28.jpg

コンテスト投入後にパワードジムのリアアーマー形状に気付く



144RX782Ka29.JPG

コンテストから回収して塗り忘れ個所とリアアーマーとデカールとトップコート
この状態で阿知須きららドーム展示会に置き逃げしてきました
現在は冒険者inに置き逃げしています



144RX782Ka30.JPG

144RX782Ka31.JPG

144RX782Ka32.JPG

144RX782Ka33.JPG

144RX782Ka34.JPG

脹脛形状は現在の物よりジム改の方がver.Kaに形状が近い
膝の新造と内外のバーニア追加と内側の形状変更とモールド追加の必要あり
次回作ることが有ったならそうしたいと思います
今回は・・・もういいかー?



144RX782Ka35.JPG

次回が有ったらマイナスモールドはちゃんと斜めに向きを合わせましょう
そうしましょう



144RX782Ka36.JPG

膝のモールドもちゃんと位置を決めて掘りましょう
位置決めもせずにフリーハンドで掘るからこうなる(’〜’)



144RX782Ka37.JPG

次回があるなら胸ダクトは筆塗りが好ましいと思われます
微妙な段差部分のマスキング嫌い



144RX782Ka38.JPG

144RX782Ka39.JPG

可動範囲はジムカスタムと同じ
いや、頭部は顎が引けなくなってる分可動は悪くなってる



144RX782Ka40.JPG

144RX782Ka41.JPG

余剰パーツで組んだジム改カスタム?
脛パーツのみ後ハメ加工してたりしてますが形状は変化なし



144RX782Ka42.JPG

並べると足の長さ分ガンダムのがせが高いです



144RX782Ka43.JPG



【総評?】

ぶっちゃけ、これなら組み換えだけで出来ちまうぜ楽勝だぜ!
と思って始めたはずが結構苦戦した挙句半端な状態で完成とか
何やってんだ?て感じですな

まぁカトキデザインが余り好みじゃ無い奴がver.Kaとか再現しようとしても
モチベが上がらんで駄目って所ですかね?(言い訳)

にしてもマスキングばっかしてた
マスキング苦手なのに(’〜’)
多分ベストメカコレクションのガンダム塗るのと大差無いレベルのマスキング量でしたね
HGだのにw

あと今回下地塗装省いてクールホワイト塗った後にタミヤラッカーのレーシングホワイトを
塗ったので、よーく見てみるとジムカスタム部分とジム改部分で若干
色が違ってるのが判りますw

今回の色は
白→クールホワイト下地でレーシングホワイト(タミヤラッカー)
青→MSライトブルー
黄→キャラクターイエロー
赤→シャインレッド+蛍光レッド
関節部→ダークアース
グレー部→軍艦色(2)

自分の中のver.Kaイメージは白はクリーム色っぽく関節は茶系
他は若干薄めの色
だので白と青と関節色はイメージ通り
赤黄はもっと薄い方が良かったか?

とりあえず総評としては、まぁいつも通り詰めが甘い出来ですかね?

















ラベル:Ver.Ka 全塗装 1/144
posted by RGM-79 at 21:28| Comment(0) | 機動戦士ガンダム(宇宙世紀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。